不動産競売情報のパイオニア 株式会社エステートタイムズ

購読・サービス全般について

購読申し込み方法は?

03-5394-7200まで、お電話をお待ちしております。弊社の情報サービスは種類が豊富で多岐にわたっているため、お客様にご納得いただけるようにていねいにご説明させていただきます。また、ご利用料金もエリアや情報サービスが複数になりますとお得な価格となりますので、お客様のご要望にあったサービスをご案内させていただいております。

先頭に戻る

情報紙の内容やその他、気になった事は電話で聞けるのか?

(株)エステートタイムズでは情報誌の発行にとどまらず、お客様のパートナーであることを目指しております。掲載内容に限らず競売周辺の内容に関しては、お気軽にお問い合わせください。また、当社の業務範囲以外につきましても、法律事務所・パートナー企業様との連携にて対応可能な案件もございますので、ご相談ください。

先頭に戻る

商品が多くて、どの情報が必要なのかよくわからない

当社の情報サービスは不動産競売を中心に広く扱っております。必要な内容をおっしゃっていただければ、最適で最もローコストの商品をご案内させていただきます。また商圏が裁判所の管轄エリアで複数に跨る場合なども、詳しいスタッフが最適な内容をご案内いたします。

先頭に戻る

説明は不要なのですぐに申し込みたい

メールフォームまたはお電話で購読申込用紙をご請求ください。FAXにて送信いただきましたら到着後当社よりお申し込み内容の確認とお礼の電話を差し上げます。また、すでに当社とお取引のあるお客様につきましてはお電話にて追加のご注文を承っております。

先頭に戻る

競売情報誌(入札情報紙)について

発行のタイミングは?

通常、裁判所で情報が公開される閲覧開始日(公示日)の当日もしくは翌営業日に発送しております。

先頭に戻る

どのような方法で発送されるのか?

ヤマト運輸のネコポス(翌日配送・ポスト投函)または日本郵便でお届けしています。ヤマト運輸のネコポスでの発送は問い合わせ番号で輸送状況の追跡が可能です。 送料は購読料に含まれています。

先頭に戻る

本の中に「民事執行規則30条の3」など一般の不動産取引ではあまり聞かないものが出ているが、誌面の内容に質問しても良いのか?

エステートタイムズはお客様のビジネスパートナー、誌面の内容で気になることがございましたらお気軽にお電話ください。

先頭に戻る

BITシステムが開始してからもエステートタイムズの情報誌が使われ続けている背景は

「競売情報と言えばエステートタイムズ」と言われるように(株)エステートタイムズの競売情報誌の編集責任者は、1990年代から競売情報にかかわり競売情報誌を創リ出した、いわば「競売情報のパイオニア」。編集過程に於いてはアウトソーシングによる入力作業は用いず、1物件ごとに知識のあるスタッフが2~3名で裁判所資料(3点セット)の内容を把握し誌面を作るという地道なスタンスを大切にしています。永年にわたり培われた競売物件情報をぜひご活用いただければと存じます。

先頭に戻る

開札結果について

結果がわかる時間は何時頃か?

開札終了後20分程度でお知らせしています。一般的な裁判所の開札結果は午前11時頃、発表開始が11時の東京地方裁判所本庁は12時頃の送信です。 また、お急ぎの案件がある場合で事前にご連絡いただければ、結果がわかり次第お電話でお知らせいたします。

先頭に戻る

どのような方法で配信されるのか?

メール、FAX同報通信、WEBサイト掲載でお知らせしております。メール・FAX両方での送信も可能です。

先頭に戻る

BITなどの掲載と何が違うのか?

最高価買受申出人の名前、次順位買受申出人及び申出額など開札場へ行かないと知ることができない、継続的な入札には必須の内容をお知らせしています。また、BITの売却結果公開時間よりも早い時間にお知らせしています。

先頭に戻る

情報誌は必要ないが、開札結果速報のみ購読できるのか?

もちろんご利用いただけます。情報誌はご利用にならず開札結果速報のみをご利用のお客様も多数いらっしゃいます。

先頭に戻る

配当要求(競売開始物件)について

配当要求の情報とは何に使うのか?

この公告後3ヶ月程度で競売により所有者が変わることとなる物件であり、入札以前に任意売却での交渉を行う材料としてご利用になるお客様が多くいらっしゃいます。

先頭に戻る

配当要求公告速報が届くのはどのタイミングか?

執行裁判所により公告の日時が異なっていますが、毎日(土日などの閉庁日は除く)公告のある東京地裁本庁は毎日当日分を発行、週1回公告のある横浜地裁本庁・千葉地裁本庁などは公告日当日に発行しています。公告が不定期の裁判所が多いため、その他の裁判所につきましては詳しくはお問合せください。

先頭に戻る

東京の配当要求の情報が必要だが「配当要求公告速報」と「週刊競売開始配当要求情報」はどう違うのか?

「配当要求公告速報(東京本庁)」は日刊で、毎日その日の公告物件の目録をスピーディにメールまたはFAXでお知らせします。「週刊競売開始配当要求情報」は毎日のメールまたはFAXに加えて、週1回冊子でお届けしています。一般的な戸建住宅やマンションのようにいち速い動きが重要なものには当日の情報、規模の大きな土地、持分や借地・底地といった物件をお探しのお客様は週刊の冊子をご利用いただいている傾向があります。

先頭に戻る

「配当要求公告速報」の情報で登記情報は取得できるか?

地番・家屋番号を掲載しておりますので、登記簿謄本の取得や、登記情報サービスなどで閲覧可能です。

先頭に戻る

落札情報について

どういった情報なのか?

裁判所で公告される売却許可決定と当該物件の概要の情報です。内容は開札期日や事件番号といった基礎情報と、買受人、買受人所在、物件概要で構成されています。

先頭に戻る

どのような目的で利用されているのか?

約1ヵ月後に所有権移転となる物件の新たなる所有者と当該物件がいち早くわかるため、宅建業に限定されず広い分野のお客様にご利用いただいております。

先頭に戻る

「落札情報」と「開札結果速報」はどのような点が違うのか

「開札結果速報」は開札日当日にわかる 速い情報で、裁判所の執行官の口頭発表をそのまま速報でお知らせするサービスです。一方「競売落札情報」は 後日裁判所で公告された内容ですので正式な会社名称と会社所在地が掲載されます。

先頭に戻る

「落札情報」と「月刊競落ニュース」はどのような点が違うのか

落札に関係のある情報という点は共通ですが、「月刊競落ニュース」 は月1回発行の東京・神奈川・千葉・埼玉の一ヶ月に落札された全ての物件を1冊にエリア・物件種別ごとに掲載した月刊の冊子ですが、「競売落札情報」は事件番号順の掲載で都度発行(通常は各都県ごとに月に3~6回程度)メールまたはFAXの情報となります。

先頭に戻る

その他のサービスについて

定期購読者ではないがある競売物件の落札を知りたい

「競売落札情報」の1回のみのご利用を承っております。くわしくはこちら

先頭に戻る

過去物件の3点セットが欲しい

弊社情報誌ご購読のお客様は3点セットが無料でダウンロードできるKEIBAI.BIZがご利用いただけますが、それ以外のお客様には裁判所で謄写した3点セットを実費にてご提供しております。くわしくはこちら

先頭に戻る

ある物件の競売での概要や落札結果を知りたい

「競売物件概要報告書」(レポート)を発行しております。くわしくはこちら

先頭に戻る

購読していないが、ある物件の資料(誌面)が必要なのだが

当該物件ページの販売も承っております。くわしくはこちら

先頭に戻る

1冊のみの購入はできるか?

「競売物件情報」の性質上、期間購読により利用価値があるものですが、ご希望のお客様には1冊のみの販売もしております。くわしくはこちら

先頭に戻る

バックナンバーは購入できるか?

開札期日の終了した情報誌は、定価の半額で販売しております。くわしくはこちら

先頭に戻る

購読料や支払い方法について

支払い方法は?

銀行振込・口座引落・クレジットカードがご利用いただけます。

先頭に戻る

請求書や領収書は発行されるのか?

必要なお客様には郵送しておりますのでお申しつけください。

先頭に戻る

送料など購読料以外に必要な費用はあるのか?

購読料に全て含まれておりますので、他の費用は必要ございません。登録料・入会金・月会費・送料などといったものはありません。

先頭に戻る

複数の商品や裁判所を購読の場合に割引はあるか?

「東京地裁本庁と横浜本庁」といった裁判所を跨る複数エリアでのご購読や「入札情報誌と配当要求情報」といった複数の商品の組み合わせの場合、割引がございますのでお問合せ下さい。

先頭に戻る

解約の場合はどうすればよいか?

お電話にて承っております。購読期間の満了をもってご利用終了とさせていただきます。

先頭に戻る

購読期間中に購読裁判所や商品の変更は可能か?

お電話にて承っております。すでに頂いた購読料は変更後の新しい購読料に充当させていただき、お客様には不要な支出がないようにご対応させていただいております。

先頭に戻る

ケース別のお問合せ

入札代行はお願いできるか?

弊社のお客様(ご購読者様)の業務と重複しますので、当社でお引き受けはせず、入札代行を行っている宅建業者様をご案内いたします。

先頭に戻る

落札後の手続きはお願いできるか?

当社でお引き受けはせず、競売で落札している宅建業者様、法律事務所など法律関係者様、残置物処理を行う廃棄物業者様をご案内することは可能です。

先頭に戻る

入札金額の相談はできるか?

競売物件を入札なさっている方の多くが弊社情報サービスをご利用されているため、入札金額のご相談は不公正な結果を招く恐れがございますので行っておりません。類似物件の落札結果事例のご提供は行っております。

先頭に戻る

その他

東日本以外のエリアの情報は扱っていないのか?

当社扱いのエリア以外につきましては、関西エリア・九州エリアなど競売情報を扱う情報出版会社様をご紹介できる場合がございますので、お問合せください。

先頭に戻る

個人でも購読できるか?

個人のお客さまにもたいへん多くご利用いただいておりますが、 別途のお手続きと多少のお時間を要する場合がございますのでご了承ください。 また、企業内での利用で費用をご自身で負担する場合は 「○○株式会社内 ○○様」といったご利用も可能です。

先頭に戻る

エステートタイムズの情報を別の用途に使いたい場合は?

通常のご購読とは異なる設定の、ビジネスパートナーシップ契約をご用意しております。

先頭に戻る

国外への発送は可能か?

別途ご相談ください。

先頭に戻る
© ESTATETIMES Co., Ltd. ALL Rights Reserved.